« 親鸞会 黎明期の証言 | Main | 歎異抄いろいろ »

真宗改革の先達と親鸞会

衰退にあると言われる浄土真宗を、立て直そうと、これまで、どれだけの人々が、情熱を燃やし、挫折していったか知れません。

 明治以降、真宗改革に挑んだ指導者の中でも、真田増丸、七里恒順など有名な人たちの足跡をたどり、今後の浄土真宗親鸞会の存在する意味を考えるのが「浄土真宗親鸞会と真宗改革」です。

|

« 親鸞会 黎明期の証言 | Main | 歎異抄いろいろ »

親鸞会と本願寺」カテゴリの記事