« 親鸞聖人ってどんな方? | Main | 親鸞会 本部会館周辺情報 »

いじめ自殺と親鸞聖人の教え

問題となっている「いじめ自殺」について、親鸞聖人の教えの立場から論じた親鸞会のページがありました。

いじめ自殺問題と親鸞聖人の教え
 
つまり、「死んだら誰でも極楽に行ける」と教えられることにより、「死んだら楽になれる」と安易に自殺を選ぶのではないかと考察しています。
寺の責任は、重いですね。最近の本願寺派などは「いのち教」になった、という批判も内部であるようで、「いのちいのち」と繰り返すのもいいですが、本当の『いのちの尊さ』はどこにあるのか、真剣に教え伝えなければならないのでしょう。

|

« 親鸞聖人ってどんな方? | Main | 親鸞会 本部会館周辺情報 »

浄土真宗の教えを学ぶ」カテゴリの記事